エフビーピーエックス

シャクナゲの花酵母をベースに、力強い個性と優れた骨格を持つお酒です。

1688年、九州北部の地で創業した天吹は、300年以上にわたって良質な酒を造り続けています。その特徴は、花酵母を使うこと。
シャクナゲの花酵母を使用し、伝統的な木本式製法で醸造しています。フルーティーなアロマとフローラルな香りに、まろやかなうま味とクリーミーなテクスチャーが理想的です。精巧な木本式醸造法により、きめ細かい酸のストラクチャーを持つ酒に仕上がっています。