2019年3月17日のウイスキー試飲会のプレビュー

の後に 2018年秋のウイスキー試飲会は大盛況でした。 2019年3月に再びミュンヘンのエクストラクラスのジャパニーズウイスキーとの試飲会があります。

ジャパニーズウイスキーの試飲とフードペアリング SUSHIYA sansaro

いつもお世話になっているウイスキーの試飲会の最初のプレビューです。

2019年3月17日の試飲会では、以下のジャパニーズウイスキーを予定しています。

  • 日華竹鶴17 - ブレンドウイスキー
  • 秩父ワインウッドリザーブ - 芥川一郎の澄んだ赤ワイン熟成
  • 秩父IPAカスク - ビール樽を思わせるシングルモルト
  • ニッカミヤギキョウ キーモルト フルーティーリッチ - 蒸留所から直送された希少な特産品
  • サントリーロイヤルSR - 30年以上前の日本版

2019年3月17日に開催されるウイスキーの試飲会で予定されている料理をこっそり覗いてみましょう。

ジャパニーズウイスキーの試飲会 ミュンヘン@寿司屋 すしや
2019年3月のsansaroレストランでのウイスキー試飲会に立木勝男さん
ジャパニーズウイスキーの試飲会 ミュンヘン@寿司屋 すしや
鹿肉のタタキのマリネ シュークリームとオレンジウイスキーソースでたべつる17
ジャパニーズウイスキーの試飲会 ミュンヘン@寿司屋 すしや
2017年3月にsansaroで開催された「うなぎ飯とウイスキートマトペーストのルッコラピューレを詰めたイカ管」~秩父WineWoodReserveと一緒にお召し上がりください。
ジャパニーズウイスキーの試飲会 ミュンヘン@寿司屋 すしや
ウイスキー「秩父IPAカスク」には、わさびづけの猪味噌焼きが添えられています。
ジャパニーズウイスキーの試飲会 ミュンヘン@寿司屋 すしや
デザートには、ニッカキーモルトを蒸留所特製ボトリングしたチョコレートマーブルケーキ。

ウイスキーテイスティングへのご参加をお待ちしております。

投稿数の増加

ジャパンクラフト21

SUSHIYA ミュンヘンでは、日本の料理と文化に魅了されています。私たちの仕事は、シェフが持つ日本の職人技や日本料理が持つさまざまなストーリーを、料理という形でお客様にお伝えすることです。

もちろん、日本のものづくりの奥深さは、キッチンだけでなく、日本の生活や創作のあらゆる場面で見ることができます。

しかし、職人技や正しい技術の保存は、もはや自動的なものではなく、どんどん知識が失われていきます。そして、それを実現するためには、往々にして外部の人間が必要なのです。アメリカ出身で現在京 都に住むスティーブ・バイメル氏は、日本の工芸品の保存に尽力し、支援に値する団体を設立しました。

続きを読む '