日本料理の味と心を、ここミュンヘンでも」を信条に、和食料理人一同、その技と味をお客様にお届けすべく日々精進しております。

刷り込み

§5 TMGに従った情報

SUSHIYA株式会社
アマリエンスト 89
80799 ミュンヘン

商業登記:HRB 160443
登録裁判所:ミュンヘン

代理人。
アレクサンダー・ライネルト

連絡先

電話:089 288 08 442
E-Mail: management (at) sushiya.de

VATID

消費税法§27による消費税識別番号:DE 248168797

§55 Abs.2 RStVに基づく内容について責任を負う。

アレクサンダー・ライネルト

EUの紛争解決

欧州委員会は、オンラインでの紛争解決(OS)のためのプラットフォームを提供しています。 https://ec.europa.eu/consumers/odr.
上の刻印の中に当店のメールアドレスが記載されています。

消費者紛争解決・ユニバーサル仲裁委員会

消費者調停委員会の紛争解決手続に参加する意思も義務もありません。

 

コンテンツの責任

サービス提供者として、当社は、第7条第1項のTMGに基づく一般法に従って、これらのページ上の当社自身のコンテンツについて責任を負うものとします。しかし、TMG第8条から第10条によると、当社はサービス提供者として、送信または保存された第三者の情報を監視したり、違法行為を示す状況を調査したりする義務を負いません。

一般的な法律に基づく情報の削除や利用停止の義務は、この限りではありません。しかし、この点での責任は、具体的な侵害を知った時点からしか認められない。このような侵害行為に気付いた場合は、直ちにこのコンテンツを削除します。

リンクに関する責任

当社の提供するサービスには、第三者の外部ウェブサイトへのリンクが含まれていますが、その内容については当社は影響力を持ちません。したがって、これらの外部コンテンツについては、当社は一切の責任を負いかねます。リンク先のページの内容については、それぞれの提供者または運営者が常に責任を負うものとします。リンク先のページは、リンク時に法令違反の可能性があるかどうかをチェックしています。違法なコンテンツは、リンクした時点では認識できませんでした。

しかし、リンク先のコンテンツを恒久的に管理することは、法律に違反しているという具体的な証拠がない限り合理的ではありません。侵害に気付いた場合は、直ちにそのようなリンクを削除します。

著作権

これらのページ上でサイト運営者が作成したコンテンツや著作物は、ドイツの著作権法の対象となります。複製、加工、配布、著作権の範囲外でのいかなる種類の搾取も、それぞれの著作者または創作者の書面による同意を必要とします。このサイトのダウンロードやコピーは、非営利目的の私的な使用に限り許可されています。

本ページに掲載されているコンテンツは、運営者が作成したものではない限り、第三者の著作権を尊重します。特に、第三者のコンテンツはそのように識別されます。それでも著作権侵害に気づかれた場合は、適宜ご連絡ください。侵害行為に気付いた場合は、直ちにそのようなコンテンツを削除します。