バレンタイン2020 - 不思議の国への旅。

2019年のお年玉メニューで高い評価を受けた後、同じチームで2020年のバレンタインに向けてすでに準備を進めています。

私たちは大晦日と同じように豊富なアイデアを持っています - チームの誰もが何かを貢献していますし、私たちはまだ詳細を翻訳していますが、私たちはここで簡単なプレビューを与えているだけです。

  1. コース: 不思議の国へようこそ:ぜんざいもりあわせ、とうもろこしとビーツのミニスープ、おしることしてのうら焼き、豚の小串の味噌マリネ、レンコンの梅干和え、枝豆串のマリネなど8品の小さな珍味からなる前菜バリエーション.....
  2. コース:鯛とサーモンの小鉢にお刺身のサラダ、ちょっとした経験値要素も...(続きは後ほど!)。
  3. コース - 婦人魚のメイン、紳士肉のメイン(またはその逆):ラムリブを柚子とシソで非常に工夫された味付けに加え、自家製の柚子照り焼きのタレ、和牛の肉と玉ねぎのキャラメリゼが入った極小の焼肉ライスバーガー。魚の種類では、白菜の葉で包んだカニ味噌、海苔の葉の代わりにズッキーニを紙で薄切りにした鮭のタルタル軍艦、桜の葉でマリネしたどら焼き、しめ鯖の甘酢和えの4種類があります。
  4. デザート:チョコレートと抹茶のオペラケーキ、もちろんパティシエの手作りです。

また、ご要望に応じて 当店人気のワインと日本酒のお供(PDF!

ワインのお供の写真で下見をすると フェイスブックの写真のここに!稀少酒「九平次 鹿ノ内」を楽しみにしています。

>>>> こちらからメニューをダウンロードできます。.より多くの情報は、継続的にこのブログ記事に追加されます

この日は、残念ながらいつものように通常のお料理やアラカルトのお寿司はありませんが、スタッフ全員が特別メニューに力を入れています。

17時30分にはすでにオープンしており、2時間から2時間半ほどテーブルを予約していますので、他のお客様にもその日の夜に素敵なバレンタインディナーを楽しんでいただけるようになっています。

20時以降の予約はもちろん裏方に限りませんが、課金の都合上23時30分に回収し、その後はある時点で閉店していますので、チームが休むことができますし、労働時間などの法的規制はいつも通り遵守しています。

ご予約をお受けできない場合がありますので、そのような日のご予約にはクレジットカードのデポジットが必要となりますので、ご了承ください。無料キャンセルは12.02.2020 14時まで可能です。

オンラインでのご予約はこちらからどうぞ

オンラインで場所を確保できなくなった場合は、お気軽にメッセージを書いてください。 お問い合わせフォーム!

現在、17時30分からの和室とラウンジの「早い時間帯」のご利用には、4名様から3名様までのグループでのご利用が理想です。

投稿数の増加