レストランsansaroのコロナウイルス&衛生管理

すし屋 すし屋 ミュンヘン 衛生規則 コロナ テーブルいっぱいの掃除用品
目次
コロナのパンデミックは、個人的にも仕事上でも、私たち全員に影響を与えます。ここでは、私たちがどのようなお手伝いができるのかをご紹介します。 レストラン sansaro 衛生面での対応、危機管理上のビジネスの状況、そしてもちろん営業しているかどうかや営業時間など。

一目でわかる

  • 清潔で衛生的な作業は常に 理念の中心となる部分
  • また、弊社では長年にわたり 手指消毒 うちのチームでは
  • ところで、食品検査院からの素晴らしいフィードバック
  • さらに 今では1日に数回、ドアの取っ手などを消毒しています。 レストランsansaroにて
  • 私たちはあなたのために元気であり続けていますが、経済的に不景気を乗り切るかどうかは、星に書かれています。
  • あなたにできること レストランがピザの宅配サービスよりも多くの消費税を支払う必要がないことを確認するのに役立ちます。
  • 何か新しい話題があると、この記事は更新されます。
  • 健康に気をつけて、体調管理に気をつけて、sansaroでお会いしましょう!

2021年11月更新。

  • 当店では現在2Gが適用されています。着席時にも確認しますので、予防接種の証明書をご用意ください。
  • レストランでは、プロの HEPA14フィルター搭載の空気清浄機 あなたと私たちの安全のために、一緒に走ってください。
  • とはいえ 放送回数が増えました このような場合、必要に応じて暖かい服装をしてください。冬は寒いと思いますが、安全は安全です、ありがとうございます。
  • 22時間の門限は賢明ではないと考えています。 しかし、追ってお知らせするまで、営業時間を30分早め、夕方17時30分から営業することにしました。ラストオーダーはその日の状況に応じて前倒しします。ご理解いただきたいと思います。

2020年の展開

急速なペースで、コロナウイルス、その影響、感染の可能性のあるモードは、ここ数週間で中心的な問題となり、世界中のほぼすべての人に影響を与え、誰も無傷ではいられなくなりました。効果はまだ見えていませんが、医学的に非常に優れた立場にあるドイツの状況、責任ある有能な報道で公共メディアを信頼できること、そして政府が市民を守り経済を支えるために断固とした行動をとっているように見えることに感謝しています。ある時は重症化しても、別の時は無害な病気に備えることはあっても、感染の連鎖を断ち切り、病気の蔓延を食い止めることが重要であり、国民全体の安全と一人一人の安全が最優先されます。

レストラン「sansaro」の衛生状態-一般的な場合とコロナの時の場合

sansaro店では、裏方でも衛生的に仕事をしていることが、常に非常に重要視されています。長年にわたり、我々はまた、プロの石鹸に加えて、キッチンやサービスで私たちの従業員のために私たちの寿司屋で使用されています。 プロの手指消毒.ところで、それは数年前から タナ環境ブランド「Frosch」を支えるプロフェッショナルなアウトフィッターとして、私たちは洗浄剤を使用しています。 当店のサステナビリティ.現在は、実験的に 再生可能性の高い竹を使用したトイレットペーパー と、お客様のご意見を楽しみにしています。 ちなみに、当店ではスタッフの手指消毒が常時行われていますが、これはケータリング業界では決して当たり前のことではありません。ここ数年、多くのガストロノミックな施設で、私たちの施設とは全く異なる衛生状態を目にしてきました。確かに手指の消毒は行われておらず、場合によってはサービススタッフやキッチンスタッフのための石鹸や洗浄設備がどこにでも用意されているわけではありません。その中には、長い伝統を誇る、表向きは「有名な」寿司店も含まれています。 ケータリング業界では当たり前のことですが、私たちのスタッフは定期的に衛生規則について指導を受けなければならないだけでなく、以下のような企画も行っています。 トレーニング また、洗浄剤の正しい使用方法や個人の適切な衛生管理について、サプライヤーと協力しています。 これらはすべて、長年にわたり当社が掲げてきた企業理念に沿ったものです。 清楚楚 になりたいと思っています。私たちは時々物事を整理整頓することができないことがありますが、私たちは基本的に物事をきれいに保つために私たちのチームに頼ることができます。(どこかの時点で印象が違っていたら お気軽にご連絡ください!) すし屋 すし屋 ミュンヘン 衛生規則 コロナ テーブルいっぱいの掃除用品 また、最近-2019年末-、ミュンヘン市の食品監視部門の責任者である職員が、いつものように抜き打ちで当社を訪問し、訪問後は目に見えて機嫌が良く、重大な欠点を指摘されることもなかったことを大変誇りに思っています。つまり、多くのレストランではあまり美味しくなかったのに、私たちは完璧に仕上げたということです。また、彼はすぐに詳細や苦い物質について話してくれましたが、食品検査官に任命される前に菓子作りの名人であった彼は、明らかにそれを判断することができました。 これは、私たちを監督し、管理するはずの業界の人々が、私たちが何かを十分に行っていないかどうかを常に知らないところで、任命された口から私たちを褒めてくれるという、生涯忘れられない小さな瞬間です。私たちはそのことを誇りに思っています、私たちはそれを積み重ねていきます私たちにとって、清潔さや気配りは、日本文化の解釈の一部であり、表も裏もあります。 話はCoronaに戻りますが、3月に入ってからは、当然のことながら、可能な限り衛生面に配慮しています。そのため、通常の掃除に加えて、ドアの取っ手や照明のスイッチ、トイレの水洗などはすべて と一日に数回 表面消毒 を扱いました。 無茶をする必要はありませんが、作業面を清潔に保つだけでなく、何よりも純粋さを保つために、当社では何年も前から特殊な洗浄剤を使用し、さらに表面を消毒しています。私たちはこの恩恵を受けて、これらの製品を十分に在庫し、純粋に予防措置としてできることをしています。加えて、私たちは当然ながら 提案とフィードバック 喜んで開いています

営業時間と来場者数 コロナ回のレストランsansaro

残念ながら、3月10日(火)からはコロナ危機の影響も出ています。 極めて低い出席率 下がっている今晩から時々50-70%以下(!)のお客様がご来店されます。これはもちろん、来るすべての人のために良いです - あなたは他のゲスト(コロナの時代には確かに良い感じを与える)とレストランsansaroへの訪問は、それがそうでなければ時々私たちと一緒に金曜日または土曜日の夜にあるよりも少ない慌ただしいです座って、よりリラックスした席を得るので。

同時に、それは私たちにとっても 莫大な負担 そのうち、経済的に生き残れるかどうかはわからない。日本人料理人のスタッフレベルの高さに加えて、寿司や温かい和食でガストロノミーを適切に機能させるために必要なサービスの集中的な努力のために、私たちは常に毎晩一定のターンオーバーを余儀なくされています。そうでなければ、従業員にも家賃にも税金や義務にも、その他の費用も払えません。そして、私たちは私たちのレストランですべての従業員を正しく登録し、税金を全額支払うこと(また、どこでもガストロノミーでは一般的ではありません!)は、今では周りになっている必要があります。

政治家は解決策を約束するが、それがいつ、誰のために有効かはわからない。があることを確認するために、何年にもわたって そこにガストロノミーの付加価値税の変更 - これまで以上に緊急に必要とされ、長期的には意味のあることです。飲食店としては、仕事と税金の生産者が主体です。社会保障費を含むすべての給与を毎月支払うことになる緊張感と負担は、前払いのVAT(消費税)の支払い(1ユーロごとの19%が直接税務署に行く)には莫大なものがあります。なぜなら、どのピザの宅配サービスも税率が良いスーパーの食品との比較を見つける価格構造で勝負しているからです。そして、ドイツ人は日本やフランス、イタリアと違って、美味しいものにお金をかけたがらないことで有名です。その裏では、現在の税制の下で、お客様に美味しい料理とリラックスした楽しい時間を提供するという私たちの夢の仕事は、残念ながらすでに通常の日々の業務から遠ざかってしまっています。

また、「不在」の間にどのように協力してくれるかというと、提携先のヨビテの商品券を購入することです。これらは少なくとも3年間有効で、お持ち帰り用にも、もちろん、危機後の美しいテラスへの訪問用にもご利用いただけます。

訪れていただき、気持ちの良い雰囲気の中で上質なお寿司を楽しんでいただけるように、できる限り営業を続けていきたいと思います。お店を閉店しなければならない場合や、従業員を短時間勤務で派遣しなければならない場合は、いつものようにこのホームページやこのブログ記事でお知らせします。 Facebookのアカウントで.

その時が来るまで。 ご来店お待ちしております!

コロナ更新レストランsansaro 3/18/2020。

現在、以下のように毎日お世話になっています。

月~日曜日 毎日12h~15hのランチタイム 

月曜~日曜 毎日12時~20時 テイクアウェイ注文の場合 注文量に応じて、時には配達でも手配後に、ピックアップします。

特別な治療は、我々は現在35ユーロ(30ユーロベジタリアンのみ)のために提供している弁当箱であり、美しい中に20ユーロの預金のためのリクエストに応じて 松花堂箱このように、家庭での日本人の楽しみ方をレストランと同じように美しくすることができます。このための私たちの先端は、家に持ち帰るために45ユーロのためのDassai 23の小さなボトル。

注意:来週3月23日からは完全に休業する可能性があります。いつものように、ここで、オン フェイスブックページ.sansaroでお会いしましょう!ありがとうございます。

コロナ更新レストラン sansaro 21.03.2020

お寿司ファンの皆様へ 3月21日より全面休業.

傍にいられないのは残念ですが、注文された対策も大歓迎です、正しく考えてください。
数日後にはお持ち帰りや宅配サービスの設定を考えています。そうであれば、いつものようにここで、そして Facebookページで.

ご興味のある方、一緒にお寿司&お弁当を食べたい方はぜひご連絡ください。
それまでの間、私たちはあなたと私たちのチーム、そしてすべての人々がこの危機のために最善を尽くすことを願っています。危機を乗り切って、最後にはすべてがうまくいくと信じて、良いこともあるかもしれない...と願っています。

私たちのチーム全体は今、もちろんほとんど家にいます。料理人や管理職の場合は、非常に狭いアパートに閉じ込められることになります。しかし、私たちの料理人の一人が、小さなバルコニーから小さなビールを飲みながら日没前の桜を見ることができるという写真を送ってくれたように、それを最大限に活用できるのであれば、私たちは楽観的でポジティブです!🙂。

2020年4月3日にsansaroを更新しました。

4月1日より、夕方17時~20時の間はテイクアウトをお休みさせていただいております。ご注文は、089-28808484までお電話ください。もし、お電話に出ないことがありましたら、数分お待ちください。

金曜日は残念ながらすでに忙しく、すべての呼び出しのために十分な米を持っていないことになってしまったので、大きな注文のために先に電話をかけるか、または数時間前にお問い合わせフォームを介して私たちにメッセージを送信することをお勧めします。我々は、オンライン注文システムに取り組んでおり、我々はそれが配信サービスでも可能にすることができれば - チャンネルを維持し、私たちのホームページ上で私たちに従ってください。 Facebookページでは、常に最新の情報を提供します。

sansaroでお会いしましょう。

ウニ - 日本語でウニ

日本ではウニは珍味として扱われている。スパイシーな風味とクリーミーな味わいが特徴です。

わさい

本格的な日本料理は、素材本来の味を大切にし、あまり強い味付けはしない。