エフビーピーエックス

2022年10月19日・20日開催 懐石料理イベント

目次
第3回 懐石料理イベント 2022年秋、2日連続で開催したところ、数時間で満席になりました...。

夏が徐々に終わりを告げ、再び日が短くなり、夕方には秋の気配が漂うようになりました。 

朝晩の草むらには露ができ、秋刀魚やキノコが旬を迎える。 

日本ではこの時期を「寒露」と呼び、夏の収穫と豊かな生活を祝う。 10月19日・20日 秋の懐石.

メニューの詳細は、食材の調達状況により変更される場合があります。

もちろん、夜のお供として好きなお酒を自発的に選ぶことも可能です。しかし、オプションの酒肴を予約することをお勧めします。 にほんざけ は、懐石料理との相性も抜群で、より一層美味しく召し上がっていただけます。

更新情報:記事を更新し、イベントの写真とレビューを掲載しました。 お客様からのご感想 を最後に追加しました。

アマリアンパサージュに植えた秋のモミジの色をダイニングに取り入れてみました。秋が来た、装飾が整ったということです。

最初の2つの懐石料理イベントは、非常に短い期間で満席となりました。 後述.

懐石料理って何?
ここでは 懐石の話題の紹介.

ここでは 懐石の歴史的展開 と、(茶懐石と違って)修行僧の食事でない理由。

ちなみに、当社の記事で 懐石 などがあります。 日本料理 は、非常に深く研究されており、しばしば、日本以外のインターネット上では見つけられないような情報を提供しています。

テーブルがセットされる。懐石料理には、日本人は季節感を反映したテーブルセットを求めます。

懐石料理イベントメニュー 2022年10月19日、20日 sansaroにて

日本には古来より、季節の移り変わりを示す重要な役割を担う暦の概念があります。 

懐石が行われる日は、この暦では秋土用と呼ばれ、新しい季節である秋が始まる日という意味である。

日本人は昔から、季節の変わり目に体調を崩さないように、栄養価の高いおいしいものを食べて健康に気を配ってきました。(例えば、よく知られているのは、日本の うなぎを食べる

10月の会席料理は、秋から冬にかけての活力と喜びを感じていただけるように、料理長・松井がその想いを込めて考案したメニューです。

懐石料理では、最初のお客さまは常に店内の半分を独占することができ、とても静かな雰囲気です。

神無月鳳凰懐石

自然の恵みに感謝し、秋の実りを祝うために、シェフは山や海の幸を彩りよく美しく取り揃えました。

ここでは、すべてのコースの詳細を紹介します。いつものように、説明はステップごとに追加され、お客様に用意された料理の写真はイベント後に追加されました。

祝前菜(いわいぜんさい)

sansaroの秋の会席の最初のコースは、さまざまな味わいの小さな和の珍味を集めたものです

祝前菜 豊年稲穂
焼いちじくの羽重餡かけ、木の芽
鰻と菊芋、大葉の奉書巻き
和牛の叩き、里芋の揚げ出し、わさび
秋鮭の粽寿司

 

  • 日本から持ち込まれた稲穂、食用の穀物入り
  • 宝生巻(鰻、鱧、大葉を大根で巻いたもの)
  • イチジクのグリル 白ゴマソースと木の芽添え
  • 和牛のたたき風、里芋のフライ、わさび
  • 秋鮭のちまき、カブのマリネ、柚子風味

秋の会席は、今まさに収穫されようとしている旬の食材を使った彩り豊かな料理で始まります。 

皿に盛られた稲穂は、日本では豊作の象徴であり、自然に感謝し、来年の豊作を祈願するために見せるものである。 米粒は軽く揚げて食べることができる。 

イチジクを火であぶり、豆腐とゴマで和えたものです。 

2013年に日本から取り寄せた、料理や季節に合わせた小鉢で、いたるところに発見があります。

名物は、古代のパピルスの巻物を模した「宝生巻」。宝巻きは、うなぎ、アーティチョーク、大葉を焼いたものを、薄く切った大根で巻いた料理。 

小さな手仕事で、味わい深いコントラストを実現した素晴らしい作品です。sansaroの懐石における宝生巻

鹿児島県産の和牛は、最高品質であるA5ランク。軽く揚げただけで、中は生のまま、醤油ベースのタレに漬け込み、揚げた里芋とわさびを添えています。食感や見た目は芋のようだが、和牛との対話で独自のニュアンスを持ち、遠くで日本を感じさせてくれる里芋の繊細な風味も具体的にトレースできる。 

和牛の下に里芋を敷き、秋の気配が漂う青もみじの葉をイメージした小鉢に、ほんのりとしたスパイスを効かせた一品です。

最後に、ちまきは、日本通の人たちに、旧帝国都市である京東の典型的なものであることから、ちょっとした思い出を与えてくれるものです。 寿司 笹の葉に漬け込み、プレスする。そうすることで、お寿司のタッチが変わってくるんです。地域によって異なる寿司のスタイルや、寿司の形の特徴については、11月に発行予定の総合ガイドで詳しく紹介する予定です。

京の名物、笹の葉に入った「ちまき寿司

結んだ笹の葉の中には、サーモン、ビーツ、そしてお寿司が入っています。 ゆず-ボウズ笹の葉を使った特別な食べ方をすることから、ちまき寿司と呼ばれています。 

副料理長・大井田によるフィリグリーの手仕事

酒の肴:秋の実りを祝う色とりどりの珍味の数々を、華麗な日本酒とともに。 純米大吟醸 "ダッサイ45" を伴う。 

最高級の酒米「山田錦」で醸したこの酒は、心地よい甘みと素晴らしくフルーティーな香りが特徴です。

食材を準備した後、お皿を正しく組み立てるのも立派な手仕事です

わんこそば(椀物、汁物)

椀物 潮汁仕立て
鯛塩焼き、玉子豆腐、焼きリンギ、絹さや

日本のどじょうは「鯛」と呼ばれ、日本では冠婚葬祭のメインディッシュとして出されることが多い。白くて柔らかい肉質と繊細な風味が特徴で、日本料理で人気の食材です。

どじょうにはさまざまな種類があるが、ここで出される「もみじ鯛」は、年に2回旬を迎える日本らしい季節にちなんで名づけられた。

秋の会席「もみじ鯛」(シンボル写真)への参加がすでに楽しみです。

桜の季節に獲れることから「桜鯛」と呼ばれ、とてもかわいらしい名前です。その名の通り、産卵を控えた春どりの表面は桜色に染まり、春を感じさせます。

秋に獲れるドラゴンは、鱗が紅葉のように赤いことから「紅葉鯛」と呼ばれる。 紅葉楓 があります。越冬のために餌を取り込むため、最も脂肪が多いのがドラドです。

 

  • 紅葉台どら焼き、卵豆腐、ハーブきのこ、スナップエンドウのお吸い物
 
スープには卵豆腐、グリルハーブマッシュルーム、スナップエンドウも入っています。 日本では、お椀を手に取り、直接スープを食べます。スープの中身は、もちろんお箸で食べます。
具材を厳選して配置したクリアなスープ

美味しいギルトヘッドの香りを存分に楽しむために 純米吟醸 "久保田千寿" を選びました。新潟の代表的な透明感のある辛口のお酒です。控えめな味わいなので、スープの繊細な味わいを存分に楽しむことができます。

造り(造里、刺身)

造里 鮪とろ焼霜、牡丹海老、帆立貝柱昆布〆

季節に応じた個別のミックス 刺身.

  • トロヤキシモスタイル

  • バイエルン産海老とホタテの海藻マリネ

焼きシモスタイルでは、表面を焼いてから冷水で冷やすことで、余分な脂や臭みを取り除き、魚本来の味を引き立てることができます。 

バイエルン産の海老と帆立貝を特製の昆布でマリネしました。特別なソースなどを使わず、特製の昆布に漬け込むだけで、バイエルン産の海老やホタテの味に深みとコクが出る。 

そのために、私たちはサービスを提供しています。 土佐清水通常より甘い しょうゆ.

もともと手の込んだ作り方をしている刺身を、懐石料理ではさらに細かくして、通常の刺身とは別次元の味に仕上げているのです。

日本酒のお供に。 日本酒「秋田破れ越喜男 純造り」は、すっきりとした味わいとキレの良い後味が特徴です。それぞれのうまみを引き立てる 刺身.日本酒は、魚のうまみを引き立てるので、実は刺身に最適なのだ。

焼き物(焼物、揚げ物)

焼物 秋はまちの味噌柚庵焼き、柿の白和え
甘酢茗荷、木の芽

江戸時代までは、武士や学者が成人して出世すると、名前を変える習慣があった。そのため、成長するにつれて名前が変わる魚を「出世魚」と呼ぶようになった。

シュウセウオは縁起の良い魚と解釈され、人生の新しいステージの始まりにふさわしい祝いの料理によく使われる。

ブリ大根は、大きくなるにつれて名前が変わる代表的なシュウセツウオの一つです。

サバ科の海水魚で、日本では体長約40cmまでを「ハマチ」、80cmまでを「ブリ」と呼んでいる。 

秋に旬を迎えるハマチはかなり脂がのっており、そのジューシーな肉質がソースとよく合います。

同じく旬の果物である柿の豆腐和えとともに、秋の味覚をお楽しみください。

  • 秋のハマチのロースト、味噌幽庵ソース添え

  • パーシモン オンザロック 東風と

  • みょうがの甘酢漬け

ハマチ(ブリ)の焼き魚。醤油、酒、みりんを使ったタレで煮込んであり ゆず をマリネし、オーブンで焼いたものです。柿の東風和えとみょうがの甘酢漬けが添えられています。
ハマチのグリル、柿の豆腐和え、茗荷のマリネ

高脂肪のハマチと 純米酒 "勝山縁" お米の風味が強いので、相性は抜群です。

 

揚げ物(揚物、揚げ物料理)

揚物 秋茄子と叩き海老の挟み揚げ
れんこん煎餅、丸十の天ぷら、天つゆ

日本では、野菜も収穫時期によって名前が変わることがあります。また、旬の野菜の食感や風味を生かすために、適切な調理法が選ばれているのも特徴です。 

夏の炎天下で育つ夏茄子は皮が厚く、食べ応えがある。一方、朝晩の気温差が大きく、比較的日差しが穏やかな初秋に育つ秋茄子は、皮が柔らかく、みずみずしい果肉で甘みや香ばしさが多いのが特徴だ。 

茄子の柔らかい皮はそのままに、ジューシーな茄子の身と海老のプリプリとした食感のハーモニーを楽しめる一品です。

  • 茄子と海老の天ぷらサンドウィッチ

  • 蓮根チップス

  • サツマイモの天ぷら

天ぷらも会席の一部です。

揚げ物料理をさっぱりとさせるために "賀茂泉水梅酒"梅酒は、梅干しから作られたお酒です。このメニューの時点でお口直しに。 お給仕 この梅酒を炭酸水で割ったものです。

酢の物(すのもの、酢を使った料理)

酢の物 合鴨ロース煮の黄身酢かけ
舞茸としめじ茸、ルッコラ、ゆず皮のちり酢和え

  • ルーアン鴨の和風ロースト 卵黄酢ソース添え
  • 舞茸、しめじ、ルッコラ、柚子の皮、ポン酢しょうゆ
 
ルーアン鴨の胸肉を炙った後、低温で調理し、有機卵の黄身とビネガーを細かくトッピングして提供します。舞茸としめじ、ルッコラと柚子の皮、ポン酢ソースでお召し上がりください。
 
夏にしっかり食べて熟成させた鴨は、秋のオレンジイエローに上質なビネガーを添えて対峙しています

牡丹酵母で醸した美しい色のお酒 "リハク・キャロ・ピンク" は、普段はメニューにないのですが、この日のために購入しました。黒米と牡丹の花酵母で醸した珍しいお酒です。日本酒の優しい甘みと料理の酸味が素晴らしいハーモニーを奏でます。

留椀(とめわん、留は止の意、食事の最後に出される汁物)。

止椀合わせ味噌仕立て
豆腐、青葱、なめこ茸

留椀と寿司を一つのコースで提供する。

トメ・ワンとのバージンロードから、懐石料理 ひやかし を手渡した。

しかし、最後の仕上げに特別なウイスキーや日本酒、リキュールを飲みたい場合は、豊富なドリンクメニューから気軽に注文してください。

寿司 (寿司)

 

寿司京鯖棒寿司
白板昆布、がり、土佐醤油

サバは秋から冬にかけてが旬です。この鯖を、ドイツのお客様があまり経験したことのない方法で楽しんでいただくために、京風の棒寿司を用意しました。 

特殊な刃物で薄く削った希少な白板昆布の葉で漬け込んだ、日本好きや京東大生に大人気のお寿司です。

鯖の風味を引き立てるために、味噌の香りと風味が強い味噌汁を添えています。

 

  • 棒寿司(鯖寿司・白板昆布京風)
  • 生姜のピクルスと 土佐清水
  • 豆腐とネギとナメコの味噌汁
 
レストランsansaroの「懐石 秋の2022」メニューの坊寿司に、2007年からアマリアンパサージュに植え、手入れをしている紅葉の葉を添えています。

かんみ(甘味、デザート)

甘味栗羊羹

日本では、チーズケーキやチョコレートケーキなど、ドイツでおなじみのお菓子も日常的に楽しまれています。 

しかし、伝統的なお菓子は「和菓子」と呼ばれ、米や豆などの植物性の材料で作られるのが一般的だ。 

和菓子にはさまざまな種類がありますが、羊羹はその代表的なものです。羊羹は、小豆餡を溶かした寒天で固めたもので、きめが細かく、上品な甘さが自慢です。

見た目はドイツの栗と全く同じで、日本の栗、kuriです。懐石のデザートには、日本から栗を持参しました。

秋になると、栗を使った羊羹を楽しみにしている日本人は多い。 この特別な味をお客様に味わっていただくために、日本から取り寄せた栗の甘露煮でリファインしました。

  • 羊羹(日本産の栗入り小豆羊羹)
和菓子は甘さ控えめで、抹茶との相性も抜群。

お客様からのご感想
sansaroの秋の会席はいかがでしたか?

任意の イベント は、毎回、細部にまでこだわってイベントに臨んでいます。個性的なデザインは私たちの喜びでもあり、お客様がそれに気づいてくれたときは本当に嬉しいですね。

 

それは、意識的に、目的意識を持って、細部まで探して見つけることを楽しむことです。

豊富なフィードバック

懐石のお客様からは、今回も非常に手厚いご評価をいただきました。厨房、サービス、経営陣が裏方として奔走し、数週間にわたる集中的な準備の後、私たちは(日本人らしくない)勝手に、様々なお客様の言葉を引用して、自分たちを飾り、褒め称えることにしました。

 

"単なるマーケティングではなく、私たちお客さんのために本当に秋祭りを開催しているんだ!"と実感できます。

「いつもながら完璧、いやそれ以上かも

"どの料理も繊細で細かく盛り付けられていて、食べるのが勿体ないくらいだった"。

"日本酒と日本料理のペアリングは、メニューを引き立て、深める芸術です。" "それを見せてくれましたね!"

"爆買い "されたメニュー今回で2回目ですが、今回も驚異的でした。唯一の欠点は、2人分の席しか取れず、4人分の席が取れないことでした。でも、あなたのレストランは本当に特別なんです。"それをわかってほしい"。

日本人と同じような考え方をするゲスト

特に魅力的だったのは、春の懐石2022にすでに同席していた女性で、その時すでに熱中していたことです(1980年代に三船で懐石を食べたことがありまた、貴重なチョコレート栗の差し入れもいただきました。 

そして、常連のお客様からは、「Magis」の文字が描かれた特別なカードとともに、お礼の書面を残していただきました。 書道家・川島美佐代さんMagisはイエズス会の精神性の中心的な概念で、簡単に訳すと次のようになります。 "もっと深く!" または、より深み、質、相互依存性、創造的成熟性を追求すること。 

私たちは、深く掘り下げた仕事を好み、常に

この点で、今回の受賞は私たちにとって最高の賞です。なぜなら、深い仕事、細部へのこだわりは私たちにとって喜びであり、お客様がそれに気づき、評価してくださることにいつも感謝しているからです。 

その際、私たちは日本文化をインスピレーションとして方向づけ、それをお客様に楽しんでいただけるような形で翻訳しています。で 懐石 私たちは古典的な料理ですが、普段のレストランでは、日本料理の現代的な解釈や、それぞれの厨房チームによる創造的な試みを意味する場合もあります。いずれにしても、可能な限り最高の品質を意味するものでなければならない。しかし、それもまた日本的なものであり、複雑な日本料理の質を落とすことなく、お客様にできるだけ良い体験をしていただくための理由なのです。

という思いと マギス を、驚くべき方法で満たしています。 SUSHIYAが創業当初から掲げているビジョンです。

日本料理は、世界で最も洗練され、健康的で多様な料理のひとつです。

私たちは、日本料理の正統な解釈を提示し、日本文化を翻訳することで、お客様にとって喜びを身近に感じていただけるようにします。

美味しいものは、お腹を満たすだけでなく、幸せな気持ちにさせてくれるはずですから。そして、幸せは神への架け橋となるものです。

一般人にとっては、今日の「神」は「神々しい」、あるいは単に「喜び」「生きる喜び」と言い換えられるかもしれませんね😉。

残るのは、私たちが熱意を持って、心から喜んでお客様に接し、お客様に楽しくてポジティブな時間を過ごしていただきたいという思いです。

そのため、私たちは自分たちの努力を認められ、ほとんど日本人のような振る舞いをするお客様に恵まれていると感じています。 感謝の気持ちをもって接すること そして、私たちのことを思ってくれていることを示すために、小さな手土産まで持って。 

本当に充実した、期待以上の大きな喜びです。ありがとうございました。

チョコレート栗と書道カード:ドイツ人のお客様が日本人のように考えてくれたら、私たちは誇りと喜びを持つことができます。

sansaroでお会いしましょう。

いつも私たちの イベント今や伝説となった、常にクリエイティブな大晦日とバレンタインデーのメニューは、私たちの仕事の中でも特別なハイライトです。 

さらに レストラン sansaro 本格的な日本品質の寿司をアラカルトで注文し、日替わりのおすすめメニューに驚くことでしょう。 

2022年11月には、メニューを大幅に見直し、季節のメニューやさらに厳選された食材にさらに注力します。を楽しんでいただければと思います。 ニュースレターを購読するイベントの発表や予約が可能になったときに、すぐにお知らせする「お知らせメール」を使って、イベントに参加することができます。

ここからは、イベントの運営に伴い陳腐化したテクニカルノートをこのブログ記事で紹介するのみとなります。 

秋の懐石を予約する

今回は、懐石料理のイベントを2日間ご用意しました。

10月19日(水)、20日(木)。

各日とも18:00と20:15から選択可能です。どちらの時間帯も「時間制限」はなく、いつものように閉店の23時頃まで滞在できます。

注目です。 厨房の都合上、お席に限りがございますのでご了承ください。2日に2回あることに惑わされないでください。 両日合わせて約60席 このイベントだけのために

そのため、できるだけ早く予約してください。その後、友人を追加したり、拡張したりすることができます。 ご連絡はお早めに.

予約は拘束力を持ち、無料キャンセルは15.10.22(土)10.00hまで可能です。この期日以降のキャンセルは、スペースを占有できなくなった場合のみ、料金を請求させていただきます。

そしてまた、公開から数時間後には、70%で両日ともすでに予約済みですご信頼いただき、誠にありがとうございます

オンラインで受付ができなくなった場合は、以下からお申し込みください。 お問い合わせフォーム.キャンセル待ちのお客様には、空きが出た場合、リクエストをいただいた順に、すぐにご連絡を差し上げます(実際、キャンセル待ちの最初の3組のお客様には、すでにご宿泊いただいています)。

連絡を取り合いましょう

今回参加できなかった懐石料理イベントにも興味がありますか? 

日本料理に関する他のイベントや、インターネットでは答えられないような特別な質問をしたいですか? 

ぜひ教えてください。 いつでもご意見をお寄せください。

そして、誰が メールマガジン登録 もちろん、また懐石料理イベントが開催される際には、いち早くお知らせします。 日本酒のご試飲 または ウイスキーの試飲 などのイベントがあります。 

また、季節ごとに新しいメニューを考案させていただくことも可能です。

sansaroでお会いしましょう。

秋の懐石」ご来店時の注意事項

私たちのチームは、何日も前からすべてを準備してきました。装飾、料理、飲み物、すべてがあなたの心と舌を楽しませるものでなければなりません。成功させるために、そのヒントをご紹介します。

日本酒 懐石料理の味わい深さに磨きをかける。日本酒ソムリエが、普段はメニューにないお酒も含めて、それぞれのコースに合うお酒を厳選しています。

私たちのおすすめです。 懐石料理のお供に日本酒をチョイス!

個別に対応できない場合がありますので、ご了承ください。 不耐性またはアレルギー 残念ながら、このような手の込んだメニューでは、あらゆるニーズに対応する代替品を作ることはできません。

Bご予約の18:00または20:15に時間厳守でお越しください。なぜなら、キッチンの全工程がそこにかかっているからです。厨房が狭く、繊細な懐石料理のため、コースを個別に再現/送付することはできません。 にして頂ければ幸いです。 てきそう を選択します。 

また、予約データを再度ご確認いただき、人数に変更があった場合は速やかにお知らせください。まだキャンセル待ちのお客様もいらっしゃいますので、その時は他の方に楽しんでいただけるかもしれません。 

何より、せっかく予約した席が空席になってしまうのは残念です。

のお客様同様、私たちもお客様のご来店を心よりお待ちしております。 第一 そして 第二 懐石料理。 そして、もう気分を盛り上げたいなら、もう一度ジャンプしてください このページのトップへ: ここ数日、個々の料理やコースの説明を追加しています。

2022年大晦日

2022年には、特製弁当と本格的な和食懐石メニューで、日本通のグルメを騒がせました。

母の日・父の日 2021年

2021年の母の日のための弁当 今年の母の日のための弁当は、おいしいだけでなく、特に健康的な構成になっています。