3月3日のひな祭り

特別な日の特別食 3月3日、日本ではひな人形が設置され、飾られています。この「ひな祭り」(別名「人形の日」や「ひな祭り」とも呼ばれています)の日には、女の子が健やかに成長して幸せになるようにと人々は祈っています。この日は桃の節句(桃の節句)、「桃の節句」とも呼ばれ、桃の花が咲き始める時期であることから「桃の節句」とも呼ばれています。桃や桜の花をあしらった雛人形を愛で、色とりどりのひし形の餅(五穀豊穣を象徴するといわれる)、あられ(パステルカラーの甘いキューブ状のおせんべい)、ちらし寿司(魚や野菜で軽く甘くしたもの)、クラムチャウダーなどの特別な料理を食べてお祝いしています。この祭りは、最も有名な祭りの一つであり、日本中の多くの[....] [...

松花堂箱

鮨屋 ミュンヘン 松花堂 箱いっぱいのお寿司屋さん

日本料理の友は、必ず「弁当箱」という言葉に出会う--そして、面白いバリエーションとして、「松花堂弁当箱」という言葉にも出会う。 実際に松花堂のお弁当箱とは?まず、お弁当箱は、昔ながらの「持ち帰り食」のための小さな入れ物です。土地を耕す農民のため、全国を移動する商人のため、戦争中の戦闘員のためなど、小さな容器は5世紀頃から食料を運ぶために使用されてきました。そして、気心の知れた日本人が好きなように、様々な構成要素によってきちんと分けられています。米、野菜、魚、肉。 弁当箱は、日本料理の古い伝統を持っています 最初に、彼らは食べ物が詰められた竹の筒だった[...]を

柚子 - 日本の柑橘類

ゆず

2018年3月にデビューする上級寿司コースに合わせて、SUSHIYAブログで和包丁のことや切れ味のことなどをゆるーく取り上げていきます。

和包丁と切れ味 - 切れ味で味わう

和包丁

2018年3月にデビューする上級寿司コースに合わせて、SUSHIYAブログで和包丁のことや切れ味のことなどをゆるーく取り上げていきます。

和包丁と切り方-入門編

和包丁

近年では「和包丁」のオファーをよく見かけるようになりました。 しかし、本物の和包丁の魅力とは?

もみじ狩り~日本の秋

秋の木々

今、またここに来ました、モミジ狩りの時期-本当に何とも言えない美しい紅葉を日本人が追いかける(紅葉モミジ=紅葉、狩り狩り狩り=追いかける)。今ではsansaroの夏のパティオにも特別なカエデの美しいコレクションがあるので、ここでは池を渡って日本を少し見てみましょう。日本の季節について 日本には、世界的に知られている春・夏・秋・冬の季節の他に、桜の花見や紅葉狩りなどの「季節」があり、紅葉がゆっくりと美しい紅色に染まり、公孫樹(公孫樹)が鮮やかな黄色に輝く季節です。もともとは北国(北海道)から来たもので、平安時代から楽しまれてきました。